エンジニアウッド

エンジニアウッド|集成材

ムク材の1.5倍もの強度

一枚一枚の強度試験と乾燥による安定性など、高い信頼性を得る集成材ですが、何層もの板を張り合わせた集成材の耐久性は、使用される接着剤の耐久性にも大きく関わっています。

JAS接着試験では、長い時間水に浸して、高い温度で乾燥させ、はく離を調べる「浸清はくり試験」と、煮沸し水に浸しさらに高温で乾燥させ、はく離を調べる「煮沸はくり試験」という厳しい二つの試験がありますが、ウンノハウスの構造用集成材は、いずれも「はく離率0.0%」というJASが定める試験基準をはるかに上回る数値で適合しています。

構造用集成材は、その高い強度とともに、はがれなどの心配のない安心できる現代の進化した住宅用建材です。